全身の痛みが強く身動きも取れなかった方のお客様の声です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

痛みが強く、横になったり歩くことも出来なかった方の保護者の方の声です。

運動部の高校生ですが、最初は腰の痛み、徐々におしりやふくらはぎなどの痛みが強くなり、整形外科も様々なところへ行かれていましたが、どうにもならずご来店頂きました。腰椎の椎間板ヘルニアと狭窄症の診断を受けられていました。

横になったり、歩くこともままならぬほど痛みがあり、日常生活に支障をきたしていましたが、痛みの方も随分となくなり、元々の元気な姿に近づきつつあります。

若いと少しの痛みくらいは大丈夫と考えがちですが、時間が経つとともに痛みが強くなるなどした場合はしっかりと気をつけることが重要です。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄の診断があっても、すべての痛みがその原因とは限りません。

今回の場合はこのような診断とはほとんど関係のない部分まで痛みが広がってしまっています。

痛みが余り変わらない場合は良いですが、段々と強くなる、牽引や薬などで様子を見られている方は一度ご相談下さい。

 

 

 

フィジカルプラスお客様の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー