ダイエットのための運動を続けるのに必要なこととは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

立春は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね。

年始から体重が増えたりしている方はいませんか?

寒いと運動を行うのも億劫になり、なかなか続かない方も多いのではないでしょうか?

運動を続けることに必要なことは

ズバリ「習慣化」することです。

普通は絶対続けるぞ!

何が何でも痩せる!

など鉄壁の意志がないから続かないと思いがちですが、それほど人間の意志は強くありません。

例えば、

朝顔を洗う

歯を磨く

着替える

などをする際に強い意志は必要ですか?

そうなんです。

習慣化するとできるようになるんです。

じゃぁそのためには何をしたら良いのでしょうか?

ポイントは

「環境や時間に左右されないことをやる」

ということになります。

ウォーキングを例に挙げてみます。

雨が降ったら歩きたくない

暑い・寒いと歩きたくない

朝早く起きれない

夜は危ない

1時間時間が取れない

など、やらない理由がたくさん出てきます。

(ウォーキング自体は良い運動だと思います)

極端な例ですが・・・

食後足踏みを30回する

腹筋を一日で30回する

腕立て伏せを一日30回する

などではどうでしょうか?

これらは非常に短時間で場所もほとんどとらず、道具もいりません。効率という点ではやや劣ることは事実ですが、何より続けやすいのです。

つまり習慣化しやすい運動と言えます。

とかく結果を早く求めてしまいがちなダイエットですが、夏前に慌てて食事制限したりするよりも安全で確実に時間をかけてみてはいかがでしょうか?

食事制限ももちろん重要ですが、極端にならないように気をつけましょう。

運動を始めるならまだ寒いこの時期がオススメです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー