そのO脚は良くなるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

気になる女性のO脚

O脚矯正などの言葉をたくさん見ることがあります。O脚は矯正できるのでしょうか?

答えは出来るものもある!ということになります。

私自身は矯正という言葉自体が正直どうかと思うところはありますが・・・以下理由を述べていきます。

良くならないO脚

ずばり、関節自体が変形していて元々の正しい位置関係に戻すことが出来ない場合です。

高層ビルの鉄骨が曲がった状態と同じように考えると良いと思いますが、鉄骨が曲がってたらまっすぐには出来ないですよね?

というわけでこのような場合は程度によりますが、かなり難しいと思います。

良くなるO脚

基本的に変形がなく、筋肉のバランスに寄って起こっているものとなります。

女性の場合は反り腰、猫背がある、股関節周囲の筋力が落ちている、足の機能低下があるなどの特徴があります。

自分自身のO脚がよくなるかどうか知りたい方は以下を読み進めて下さい。

1分で出来るチェック方法をご紹介します。

つま先を45度程度開いて、かかとを付けたまま、おしりを締めるように力を入れて立ちます。IMG_2773

この時、両膝の隙間が明らかに狭くなる方、もしくはくっつくようになる方はカラダの使い方の問題なので、良くなるO脚と言えます。

このチェックで変わる方は

脊柱や骨盤の傾き

股関節の可動性を調整

筋肉のバランスを整えると

O脚はかわります。

一人ひとりに合わせたエクササイズが不可欠ですので専門家にまずはご相談下さい。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー